ドラマ版デスノート、動画配信開始!ドラマ版デスノート一話感想&夜神月の特徴!【hulu】 | イャンクックカフェ 2F

ドラマ版デスノート、動画配信開始!ドラマ版デスノート一話感想&夜神月の特徴!【hulu】

シェアする

7061

話題のドラマ版デスノート、1話を観ました。

そしてなんと、早速huluで配信開始されました!はっっや!!

というわけで、見逃してしまった方はオススメです。登録していない方は新規登録後2週間無料ですよ~!

スポンサーリンク

ドラマ版デスノート、夜神月の特徴

  • ドルオタ(ミサのファン)
  • 凡人設定だが、一応周囲にはやればできると思われている(公務員志望。居酒屋バイトをしていて、レジの計算が地味に早いと言われる程度w)
  • 英和辞書を使わないとデスノートが読めないwww(コラ画像のアレそっくりw)
  • 最初はいじめっ子から友達を助けるためにノートに名前を書く
  • リューク登場時には本気でビビリ、机の下に潜り込んでガクガク
  • 結局途中からは原作と同じように世直しのためにノートを使いはじめる
  • リンド・L・テイラーは私の替え玉だ→「か、替え玉…?(震え声)」

ドラマ版デスノート、第一話関連のエピソード

  • 初回の視聴率は16.9%と好発進で、今年の民放ドラマではなんと最高の視聴率を記録。(問題は2話目以降w
  • 立てこもり現場のカーテンがニトリの遮光2級カーテン(イーニー YE 100X110X2)だと判明し、自宅のカーテンと同じだという人が続出。アクセスが集まってニトリのサイトがまたダウンw
  • 夜神月、「潟」という漢字を思いっきり間違える
  • L、ウイダーインゼリー好きのチャラ男
  • 早速面白すぎるコラ画像が作成されているw

deathnote

ドラマ版デスノート、1話感想

設定がネタに走っているとおもいきや、蓋を開けてみれば内容は原作や以前の映像化同様「本気」な雰囲気でやっているため、他の映像化に比べて何が優っているのか&設定の差別化になんの意味があったのかイマイチわからない…。

ラストシーンで月はミサのライブに行きますが、本気モードに入っていて全然ドルオタやってないんですよねw 結局こうなるならなんでこの設定にしたんだw

さらに月はもちろん、チャラチャラ上から目線男Lの魅力が原作&松山ケンイチLに大きく劣る。これ誰得なんでしょ…。

正直、現状全然面白く無いのでここからの巻き返しに期待したいですね。

テレビだったらおそらく2話以降追いかけていなかったと思いますが、huluで見れるのでなんとかついていけそうですw

スポンサーリンク

シェアする

フォローする