個人的EVO2015名場面!【スマブラ多め】 | イャンクックカフェ 2F

個人的EVO2015名場面!【スマブラ多め】

シェアする

EVO2015終わっちゃいましたね~。

この3日間で体内時計が大きく狂った人は多いんじゃないでしょうかw

それにしても、e-sportsの大きい大会の後はいつも、本当に寂しくなっちゃいますね。

スポンサーリンク

EVO2015 GGXrd名場面

ある意味一番後の時代まで残る場面はもうアレしかないでしょうw これはニコニコで。(問題のシーンは7:15辺りから)

もうホントに伝説に残りましたねw ですが本当にアツかったのはこの後Losersに落ちてから。会場を沸かせる素晴らしい試合を繰り広げてコールも凄まじかったですね!勝っても全然立たなくなったあたり格ゲーマーの対策力を感じます笑

ただ、EVOのエンディングムービーで作品別の名場面が流れる中、あの場面が採用されていたのはちょっと死体蹴りみたいで可哀想でした…w

この後1ラウンドの再現リベンジマッチをやったみたいですが、結局ヲシゲさんが負けちゃったようですw

EVO2015 スマブラDX名場面

スマブラDXといえばここ最近は5神+最近調子のいい神殺しのLeffen等上位の順位が非常に安定しているゲームで、どこに波乱が起きるのかが期待されているように思いますが、Plupサムス。激アツでしたね…。

何よりスマブラDXは会場の盛り上がりが素晴らしい。ゲームスピード、コンボ、復帰の駆け引き等とにかく動画映えがいいスマブラですよね。海外では特に盛り上がっていて、今回のEVOも新作のforより参加人数が多いです。さらに配信の同時視聴者人数が約21.7万人に達し、これは対戦ゲームで最高の記録?なのだとか。同時でこの数字はヤバい…。

ただ、スマブラDXは見ている側としてはフォックスがどんどん増えているのがちょっと寂しかったり。しょうがないとは思うのですが、優勝したArmadaもやっぱりピーチが見たいという人は多そう。

ちなみにスマブラDXは敷居が高いというイメージもありそうですが案外そんなことはないです。上を目指すと操作の追求にキリがないゲームではありますが、よく動画で話題にされる「絶」のレベルは練習すれば誰でもできます。

EVO2015 スマブラfor WiiU名場面

日本国内では全く開催されていないカスタム有りルールで開催されたスマブラfor WiiU。アンケートの結果多数決でこうなったのですが、コレ以降はどうなるのでしょうね。むらびとやソニックが結構悪さをしていたので、やっぱりカスタムなしのほうが面白いだろうなとは感じました。

日本勢で4位入賞の快挙を成し遂げたあばだんごさんの試合は、もうほとんどが名場面でしたね!開幕トランポリン踏まれて瞬殺されてからの脅威の追い上げだったり、タイムアップギリギリで崖通常上がりからバレルを食らって致命エフェクトが出たりw、全く見ている人を飽きさせないパフォーマンスでした。そしてとにかくワリオのおならの盛り上げ力が半端ないw

あとは優勝したZERO。完全にスマ4では無敗で、他の大会でも1ラウンドすら落とさずに優勝したりしているらしい。

スマブラでそんなこと不可能だろと思って疑って見ていたのですが、EVOでも本当に1本も落とさず優勝しちゃいましたね…。特に最後。今回ばかりはもう絶対落とすと思っていたのに脅威の展開からバースト→優勝。

内側回避下強→上投げ→空中回避読み空下→空中回避・暴れ読みガード様子見→上投げ空上

もう明らかにスマブラの神にでも愛されてるとしか思えない終わり方で、見ているだけなのに心が折れましたw

EVO2015 ウル4名場面

もうこれはももちさん優勝おめでとうございますとしか言い様がない。

最後どうやらアケコンの不具合でちょっとすっきりしない終わり方にはなってしまいましたが、表彰式でのゲマビの笑顔に凄く救われましたね。e-sportsっていつも試合前と試合後に拳をぶつけあったり握手をするのが見ていて凄く好きなんですが、こういうのを見ると対戦はあくまで相手がいて成り立っていて、相手と一緒に試合を作っているのだということを思い出します。

見てて思ったのですが、本当にウル4は波乱だらけで順位が全く安定しませんよね。その中で安定や優勝するってやっぱり段違いに凄いと感じます。いや~皆様お疲れ様でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする